其の三・稲穂とWands

 この点から見直してみると、稲穂はWandsに、ほぼ相当する。魔法の杖であるWandsとしての性質は、京都タロットでの稲穂の魔法で表されると、私は考える。  それは日本神話の中で、ニニギノミコトが稲穂を持って、地上にやっ…

其の二・不安の正体

 (先ほどの、続きです)  タロットと名付けたからには、西洋タロットとの、ある程度の対応はあって然りだが、寸分違わず対応させられるわけはないし、だいたい、そんな必要はまったくない。  もし、ぴったり対応できてしまったら、…

其の一・迷いを抜ける

 京都は、祇園祭のクライマックス、山鉾巡行を明日に控え、今宵は宵山。  今週は前祭り(さきまつり)だけれど、今年は(も)、宵山巡りは来週の後祭りだけにしようと、夫からの提案。めっちゃ暑いので、速攻で快諾した。<コラコラ……