愛と母性の賛美

先日の気づきから、母に「何かをしてあげたい欲」が、むくむくと(まさにむくむくと…笑)湧いてきていた。 ちょっと前に、一緒にホテルに宿泊して、美味しいものをご馳走すると誘った時は、「うれしいけど、今は遠慮するわ」と言われた… 続きを読む 愛と母性の賛美

心機一転

しばらく書かなかったのは、あちこち散逸しているブログに違和感が募ってしまったからだった。 …販売サイトがあって、解説しているサイト、あれこれ書いているブログも3箇所もある; なので、思い切って、B面にすべてを移そうと、E… 続きを読む 心機一転

名称未設定

親知らずを抜歯。 魚の小骨を抜く程度のものだと説得されて予約したのだが、当日の朝になって、憂鬱になってきて、いややいやや、と夫にぼやき続ける。 しかし、杞憂であった。するんっと抜いてもらった。ほとんど出血もない。麻酔もす… 続きを読む 名称未設定

リゾートか執筆か

恒例の?長期休暇中の京都お泊まり旅行。 美味しいものを食べて、街中のホテルにわざわざ泊まる。何も計画していないし、めっちゃ暑いので、あまりアクティブな気分になれない…という言い訳をして、近場で遊ぶ。 …なーんて言っても、… 続きを読む リゾートか執筆か

名称未設定

昨日、ほとんど眠っていないので、眠いはずなのだけれど、暑いのと妙に冴えていて眠れないので、起きた。午前2時前。今から、引き続き執筆。 書きたくて書きたくて焦る。この、とらえどころのない これ を、なんとか、とらえて書き尽… 続きを読む 名称未設定

名称未設定

なみさんとホテルで逢瀬。笑 昼から夜遅くまで、京タロ談義。はじめて、二人並んで、同時に、同テーマで、クイーンサイズベッドの上でスプレッドを展開した。過去生というテーマでは、非常に読みにくいスプレッドだった。いつか、なるほ… 続きを読む 名称未設定

名称未設定

土用の丑の日で、家族で百貨店の鰻屋さんに食べにいく。混んでいたので40分くらい並んだ。一番好きな鰻屋さん。我が家の恒例行事。  † 下鴨さんへ足付け神事。ジーンズの裾をうっかり濡らす。 御手洗川に、相棒の翡翠と水晶、珊瑚… 続きを読む 名称未設定

名称未設定

夏休みに入ったので、いつもと違う場所で子供のロボット教室があり送っていく。 待っている間、近くの喫茶店に入る。昔ながらの「喫茶店」らしい喫茶店だ。 ご近所のベテランの大奥さま方の社交場。オシャレや病気の話に花が咲いている… 続きを読む 名称未設定

名称未設定

後祭(あとまつり)に繰り出すが、前祭の時と違って、すごく蒸し暑かったので、3鉾くらいしか回れなかった。 鈴鹿権現さん(=瀬織津様)の御神体は、いつもより身を乗り出されていた感じ。 あとは、役行者山と、鷹山を回る。 よく言… 続きを読む 名称未設定

名称未設定

あさイチで久しぶりに久米宏さんを見る。 変わらず若々しいが、変わらずのクレバーな毒舌ぶりで、頑固ジジイ感が一層出てきていたが、貫かれた反骨精神は、むしろまっとうな気がしてくる。番組の終わりには、印象が逆転して「好ましい人… 続きを読む 名称未設定

素敵な絵師さん見っけ!横山華山展

宵山の賑わいのなか、近世の絵師、横山華山展にいく。 kazan.exhn.jp 華山は、かの若冲さんがおじいちゃんだった頃に生まれた人で、明治から大正時代は名の知られた絵師だったらしい。 モチーフは人物から花鳥画、山水図… 続きを読む 素敵な絵師さん見っけ!横山華山展

歴史に浸る、宵々山

宵々々山、宵々山と、二夜連続で祇園祭に繰り出した。 今年は、信じられないくらい涼しかったから、十二もの山鉾の会所を巡れた。こんなに精力的に回れたのは、初めて。例年、この季節は、京都は蒸し暑すぎて、せいぜい6、7会所くらい… 続きを読む 歴史に浸る、宵々山

大正ロマンなキャンドルの世界

ヨネヤ金六商会のキャンドル教室に行ってきた。 「蓮」をリクエストすると、初心者には高度すぎるとのことで、おすすめのオールドローズのグラスキャンドルを選んだ。色は赤紫を希望した。 さら〜っとお手本を示してくれる真帆さんの手… 続きを読む 大正ロマンなキャンドルの世界

七夕のお願い

毎年、七夕には、短冊に願い事を書いて、笹に飾る。 今年は、笹のことをうっかり忘れていて、それでも短冊だけは書く。 今年は一人2枚の割り当て。 夫と私は、家族のことと仕事。 ボンは、一枚はおもちゃを請い、もう一枚に、 「マ… 続きを読む 七夕のお願い

好きなものばかりの休日

土曜日  ロボット教室のあと、夫がボンを連れて、実家一泊帰省。一、二ヶ月に1度くらいの頻度で帰省してくれる。義母は喜び、私も喜ぶ。息抜きの一人の夜。ええ塩梅でやってくる。笑  現在、屋号を変えて心機一転というところで、新… 続きを読む 好きなものばかりの休日

ラボのロボ

15:00  参観日の代休中の長男。任天堂ラボのロボットを、朝からずっと手作りしている。長女は、昨夜の続きでバテて寝ている。  歯医者のことをすっかり忘れていた。電話がかかってきて、明日に変更。ヒンシュク…。 17:20… 続きを読む ラボのロボ

土曜日のお魚

0:10pm  ボンが宿題せずに、朝からずっと工作に逃げている。ヒゲおやじの絵を立たせるようにしたものを「女神さま」名付けて大笑いしている。  今頃、給食袋を出してきた。洗濯に 間に合わず。 5:00pm  百貨店の資生… 続きを読む 土曜日のお魚

ラビの手帳

 雨は止んだ様子。低気圧のせいか、朝からずっと軽い頭痛。    長男を公文式に送った後、隣のカフェでコロッケをつまんでワインを一杯引っ掛けてからお迎えに行くのが、週末の密かな愉しみ。夫にはこのカフェの存在は内緒。特に意味… 続きを読む ラビの手帳

名称未設定

6月の基礎講座。 東京出張のときからご予約くださっていたS子さん。 「細腕一つで…」という形容詞の似合う、スピード感のあるパワフルさで、感性の開けた方なので、どんな話でも、ひかかりなく進められました。 お嬢さんは可愛すぎ… 続きを読む 名称未設定

名称未設定

半月くらい日誌を書かなかった。 何にもなかったのではなくて、ありすぎて書いている時がないのと、いろいろあったので、自分の頭がまとまっていなかった。 私の中で、どのくらい情報をオープンにすべきなのかどうかの迷いがある。此の… 続きを読む 名称未設定

マーメイド三昧

東京でお知り合いになったマーメイドさん(仮名)とランチ。京都タロットをご購入くださって、お渡しも兼ねて。ランチ後は、近くスタバに移動して、子供のことやら、仕事のことやら、同世代ということもあって共通する部分も多くて、いろ… 続きを読む マーメイド三昧

名称未設定

仕事のことと家のこととPTAのことで、脳内がとっちらかっていて、ちょっと頭をまとめへんとあかん状態、二日目。   今朝の『あさイチ』はうつ病の特集で、個人的に思い当たったのは、たぶん、軽度の双極性障害ではないかということ… 続きを読む 名称未設定

平成最後の夢見

昨夜は、カウンター席のお寿司やさんに家族で行く。これが、このGWの家族メインイベントと言っていい(笑)。近場の一泊程度に払ったけれど、夢のように美味しかったし、後悔はない。 平成最後の夢見。4/30の朝方。  知り合いが… 続きを読む 平成最後の夢見

今昔アイアンマン

GW初日は、ボンのリクエストで映画『アベンジャーズ』へ。私はアメリカ人ではないので、もうちょっとリアルに感じたくて、頭の中で日本のヒーローたちに置き換えてみる。キャプテン・アメリカンなんて、たぶんアメリカのおじいちゃんら… 続きを読む 今昔アイアンマン

週1のお愉しみ

ボンの教室のお迎えまでの小一時間は、貴重なひとりの外飲み時間である。できるかぎり確保すべく努める。 ここのおねえさんとは好みが似ていて、このビオワインが美味しくてお気に入り。大好きなデーツも格安で購入できる。 常連なので… 続きを読む 週1のお愉しみ

黒い一反木綿が空を飛んでいる夢

ボンがおおかた治癒して、ほっとしたあとは、私の方に看病疲れのような気だるさがやってくるのが定番。 「看病疲れ」というとネガティブなイメージだけれど、発熱するわけではなく、過度の睡眠不足による強烈な眠気。つまり、体が休みた… 続きを読む 黒い一反木綿が空を飛んでいる夢

名称未設定

21時ころ、ぼちっとボンを寝かせにいこうと思っていたところ、『IPPONグランプリ』のオープニングが画面に現れたために、「IPPONがはじまるでー」と盛り上がってしまったボン。 発熱中だったけれど、そんなに楽しいことを取… 続きを読む 名称未設定

名称未設定

ボンの熱は、高熱から微熱を行ったり来たりで、午前中に小児科に行った。インフルエンザの検査は陰性。扁桃腺炎とのこと。 16時すぎ、38.7度。17時、38.5度。 いただいたお薬を服用させたけれど、まだ高熱。 気になるので… 続きを読む 名称未設定

こっとりと

寝室でこれを書く。 ボンが、昨日の深夜から発熱。彼は、5歳の時に熱性けいれんの既往歴があるので、かーちゃんとしては、何だか落ち着かない。ずっと彼の隣を離れられずにいる。 京タロチャンネルを配信しようと思っていたのだったが… 続きを読む こっとりと

押鈴、禁止

1/17(木)  コーヒーは、何か甘いものと一緒に飲むのが好みなのだが、今日は好きな甘味がない。しょうがないので砂糖を舐める。ここ数ヶ月、愛飲しているのはカルディのマンデリンフレンチ。   1/18(金)  時間やお金や… 続きを読む 押鈴、禁止

矛盾

1/4(金)  昨夜はオールしたので日中が異様に眠く(当たり前である)、勝手に目が閉じてしまう。  夜は、親分が餅入りのお好み焼きを作ってくれた。 1/5(土)  ヘアカットに行った親分が、柳葉敏郎になって帰って来た。 … 続きを読む 矛盾

寝正月

1/1(火)元旦  今年は帰省せずに寝正月。  昨日まで、夫がボンを連れて、夫の実家の掃除に帰っていた。私の方は、今月末に実母を京都に呼ぶことにして、ホテルも押さえている。  敬愛するみうらじゅん氏が、親との関わりを「親… 続きを読む 寝正月

瀬見の小川で蝉の羽化

7月某日  恒例の御手洗祭の足つけ神事で下鴨さんへ。足つけ神事は、瀬織津比売様がお奉りされている井上社までの御手洗川がメイン。  今年は酷暑過ぎたこともあり、ここ数年の大賑わいとは違って、参拝者もなんとなく少な目に思えた… 続きを読む 瀬見の小川で蝉の羽化