欠点変容

自分の欠点が、いつのまにか長所になっている。 そういうことはあるね。   わたしの場合、 ヘタレという属性を活かした結果、 物事の本質を見る という方向性に 意識の全体を使えるようになった と言える。   ヘタレで、ヘナ…

わからない が 原点

このごろ、なんども《拾弐 アダシノ》をひく。 現在のリアルテーマ「ゆだねる」という在り方を、ここにも見る。 ゆだねることは、本当の発見のための序章。 というより、存在状態そのものとも言える。  京都タロット自体が、ゆだね…

卍スプレッド完成!その1

先日、kindle端末を紛失して、 そこでピン!ときた、失せ物探しスプレッド……の続き。  ※ちなみに1週間前からインスタ↑をはじめまして、そちらに書いてます。   その後、ひらめきが降りてくるのを待っておりまして、、、…

「焦り」を落とすと

思えば、長い間、私は「焦り」というエネルギーを握っていたように思う。 時には、それを持っていないようなふりをしていたけれど、 たとえば、 なにか、ソワソワする具体的事象が「ない」時でさえ、焦りを味わっていた。   いや、…

かよこさん

おねえさんのような方と、午後のひととき、いっしょに過ごす。 すぐ近くのお寺さん。ご本尊の前。 この1、2ヶ月のお互いの諸々のお話を、聞いたり、話したり。   私の話すことばを、そのまま理解してもらい、 私も、彼女の話すこ…

ららら感

夫から貸してと言われて、kindle端末機を紛失していたことに気づいた。 最後にさわったの、いつ? いつもは、ここに入れているのに…。 とっさに探し回る。   ただ、これだけのことで、 穏やかな気持ちが、一瞬にして曇る。…

たろうさんの到来

 零(0)番の このカードを眺めていると、 たろうさんの到来を告げるものなのだと、 感じます。   たろうさんは、日本の民話では「主人公」として登場する男の子の名前です。   桃太郎、金太郎、浦島太郎 をはじめ、 三年寝…

至福のまま

1年半くらい前にお知り合いになって、 ターニングポイントには、なぜか連絡を取り合う関係のCさん。   ひっさしぶりにLINEを送ったら、電話をいただいて、 目から鱗だけじゃなくて、体から鱗出るよ って言われて、笑   た…

うまくいっていないように見えても、違う

  勾玉の四(R)  | 剣の四 | 拾五オロチ   すごく苦しい時、頭と心が痛めつけられている感覚。 ものすごく落ちている。 でも大丈夫。これは、免疫をつけているようなもの。 そうは見えていなくても、うまくいっている。…

別冊指南書No.3を電子出版!

別冊号、またもや電子出版しました。(無料です!)パート3のテーマは《剣の拾》。 全カード78枚中、もっとも厳しく感じるカードと言っても過言ではありません。   私は今回、《剣の拾》を早い目にお話しておきたかったのですね。…