最初の50名さま! {零・たろう}について

 ひろえちゃんが、FBでご案内を書いてくれたらしく、京都タロットの発注が数件入って発送作業に勤しむ金曜日。  ひろえちゃんというのは、ある筋では(どんな筋やねん…笑)「ひろかもちゃん」と呼ばれ親しまれている。  高校時代…

宙のメサージュ+(プリュ)とたろうさん

私が、いま、一番大事にさせていただいていることが、『宙のメサージュ+(プリュ)』。←読みが(プラス)だったけど、考えてみれば、メサージュが仏語なので、プラスもフランス語読み「プリュ」に変更しましたよ。 『宙のメサージュ+…

京都タロット基礎講座はじまります

いよいよ、京都タロット宙のメサージュの基礎講座をはじめます! 十年以上の時を掛けて、朋百香さんと作ってきたタロットカード超大作が、京都タロット宙のメサージュ。 ご存知の方はご存知かもしれませんが、はじめて聞く方のために、…

シンボルだらけのお伊勢詣で

 お伊勢さんに向かう途中の新名神道、土山あたりだったかな。  霧が立ち込める前の、神秘的な光景に遭遇して、親分と車中で「おお!」と感嘆した光景。  お伊勢さんは言うまでもなくアマテラスさまだから、おひさまに招かれているよ…

たろうさんは荒御魂 二

▶︎ 前々回のたろうさんテーマのポストからの続き。  「たろう」とは、日本の男の子を象徴する名前として、あまりにも馴染み深い名称だろう。  桃太郎、金太郎、浦島太郎…、どこかのスマホ会社のコマーシ…

たろうさんは荒御魂 一

 『八百万の神々』という言葉、それは日本人特有とされる感受性のひとつを表すものだと思う。  たった一つの神さまを信奉するのではなく、いたるところに神々を感じ観るという発想のこと。  信奉するというより、単に感じているとい…