暗く足下の悪い坂道の夢

実家にいるようだ。弟と待ち合わせた町のはずれのラーメン屋に立ち寄るために、自転車を駆っているが、雪解けの道で走りにくい。車通りも多い。昼だというのに、天気が悪く厚い雲が掛かり、しだいに辺りは暗くなってきた。 下り坂に差し…

父が何度も夢に登場して手を振る夢

街中?にいる。 青いチェックのシャツを着ている父が、私の方を見ながら歩いている。 ドキっとして手を振る。父も手を振り替えす。 夢の中でも、父がすでに亡き人であることがわかっていて、(ついに見てもーた)という気持ちになった…