至福読書

◯10歳の娘にすすめられて『レインボーマジック』シリーズを読まされている読んでいる。いかにも女の子が好みそうな冒険ファンタジー。この本、実は現在、世界中の少女達を席巻しているらしい。どこの本屋でも、子どものコーナーでは平… 続きを読む 至福読書

朝は目が新鮮

こどもはおもろい。 娘がずっと小さい頃から今も変わりなく言い続けていることが「朝は目が新鮮」ってこと。 朝が来ると、「目」が生まれ変わっているらしくて、なんでも、とくにおもちゃ(雑貨)がキラキラして見えるらしい。 今朝も… 続きを読む 朝は目が新鮮

久々の安倍さん

安倍さんを久々に見る。やはりやつれておられた。この情勢は、一年前彼を推した議員さんたちみんなに責任があると思うんですが、彼ひとりが、妙に捨て犬っぽく見えるのはなぜだろう。(まあ選挙に負けた大勢の人たちは、みな同じ気分でし… 続きを読む 久々の安倍さん

夏バテはバッテリー

例年のことですが、暑さに弱いくせに、夏はほぼノーエアコンで暑さでうだりながら変調に嘆き(笑)、夜光虫のような暮らしをしていると、その反動からか秋の風を感じると、むくむくと創作意欲というもんが湧いてくるのです。 昼なく、夜… 続きを読む 夏バテはバッテリー

夢見の錬金術師

さて『恋するタマシイ』ですが、恋の季節=夏が、うだうだ言っている間に過ぎてしまいました。(笑) …ので(ってわけではないのですが(^^;))今回は、恋のハナシはちょいと脇に置いといて、お友達から、夢見とお金にまつわる、す… 続きを読む 夢見の錬金術師

号外を手にとって、5分足らずの間に心を駆け巡ったこと

昨日の昼、烏丸の地下鉄を出たところで、号外を手渡された。 記事はもちろん、安倍さんの辞意表明だった。 なぜかはわからないけれど、ぐぐっと涙腺が緩んだ。 こんなことは、今まで一度もなかった。 応援も期待もしていた人ではなか… 続きを読む 号外を手にとって、5分足らずの間に心を駆け巡ったこと

妖怪のいたずら

S子ちゃんのお仕事の関連から、このごろ妖怪のことをよく考えている。 妖怪のことというより、妖怪の効用について。(笑) 妖怪のいたずらって、「ヒト様から見ればプッと笑えることだけれど、当の本人には、けっこうツライこと」と定… 続きを読む 妖怪のいたずら