シンボリズムかるた『一、まるらるも』

ときどき脳裏に浮かぶ形象や図柄を描きとめることにしました。 稚拙です。ご容赦ください。 今日は、もろカルタ形式で出てきたので描きとめやすいけれど、もっと忠実に描ければと思うのですが。(^^;)   響き:まるらるも もし…

*祇園祭幻想『水神瀬織津姫の内的神話へ』

祇園祭。  烏丸通りを上がる。 広く歩行者天国。屋台が立ち並ぶ。 時間さえあれば、かたっぱしから山鉾とその会所を立ち寄りたいけれど、もう10時半で、小学生の鈴と二人。  孟宗山(もうそうやま)を左目に映して、ずっと上がっ…

砂の夢、本当はやさしい女の子の夢

きのう、たっぷし寝たのに、また睡魔が来て、1サイクル昼寝。 夢を続けざまに見る心地良さ。 それにしても、こういうとってつけたような睡魔ってなんだろう?  夢におちる、際。 だれかに砂(荒め)をぱっと掛けられる。 それから…

夢の塩風呂とウラコリジミル

徹夜したので、本日は仕事中、何度も気を失いましたです。(爆) 瞬間眠ってしまうのだが、必要なところは、ちゃんと起きています。はい。 そんなわけなので、帰りの通勤電車でも眠る。瞬間夢。   小ぎれいなログハウス。10畳くら…