昨年、目からウロコがポロっと落ちるようなことがありまして、以来、いろいろなものがポロポロと落ちまくっております。
すると、ほんまの姿が見え始めるようで、私の中で固まっていた「誤解」がオートマチックに氷解しはじめてきたのでした。
まあ、もちろん、生きているかぎり、ある種の誤解の中にあるわけで、まだまだ私はたくさん誤解しとるのだろうという仮定を受け入れています。だからこそ、とても幸せなのですね。「私はまだまだ何も知らない。わからない」そういうことが。

Begin typing your search above and press return to search. Press Esc to cancel.